研究内容 − クォークから原子核・原子へ、原子から宇宙へ

宇宙を構成する基本的な粒子はクォークです。クォークが集まって陽子や中性子を作り、そしてそれらが集まって原子核となります。そこは日常では経験し得ない、強い相互作用に支配されたサブアトミックの世界。まだ我々が理解し得ていない謎が数多く残されています。 核物理研究センター理論部では、サブアトミック(素粒子・原子核)世界の基礎から応用まで、幅広い研究を多岐にわたって行なっています。

ハドロン物理学

mesic_nuclei.jpg

はじめに
メンバー
研究プロジェクト

原子核物理学

pion.gif

はじめに
メンバー
研究プロジェクト
三位一体の原子核研究
非束縛原子核の形成と崩壊
宇宙核反応・核データ研究への応用

最近のホットトピック

エキゾチックハドロンを探索し隊

レーザーで新しい物理を照らす

emptybox.png

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-04-08 (水) 14:13:58 (957d)