トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Publications/2011

Last-modified: 2019-04-05 (金) 22:20:58 (358d)
Top / Publications / 2011

目次

2018年度 / 2017年度 / 2016年度 / 2015年度 / 2014年度 / 2013年度 / 2012年度 / 2011年度

原著論文

査読付き学術論文

  1. Status of breakup reaction theory
    K. Ogata, T. Matsumoto, S. Hashimoto, K. minomo, T. Egami, Y. Iseri, K. Minomo, S. Chiba, C. A. Bertulani, Y. R. Shimizu, M. Kamimura, and M. Yahiro
    Journal of Physics: Conference Series 312, 082008 (2011).
  2. Three-Body Model Analysis of Subbarrier α Transfer Reaction
    Tokuro Fukui, Kazuyuki Ogata, and Masanobu Yahiro
    Progress of Theoretical Physics 125, 1193-1204 (2011).
  3. Effective radii of deuteron induced reactions
    Shintaro Hashimoto, Masanobu Yahiro, Kazuyuki Ogata, Kosho Minomo, and Satoshi Chiba
    Physical Review C 83, 054617 (2011).
  4. Eikonal Reaction Theory for Neutron-Removal Reaction
    Masanobu Yahiro, Kazuyuki Ogata, and Kosho Minomo
    Progress of Theoretical Physics 126, 167-176 (2011).
  5. Deformation effect on reaction cross sections for neutron-rich Ne-isotopes
    Kosho Minomo, Takenori Sumi, Masaaki Kimura, Kazuyuki Ogata, Yoshifumi R. Shimizu, and Masanobu Yahiro
    Physical Review C 84, 034602 (2011).
  6. Three-Body Model Calculation of Spin Distribution in Two-Nucleon Transfer Reaction
    Kazuyuki Ogata, Shintaro Hashimoto, and Satoshi Chiba
    Journal of Nuclear Science and Technology 48, 1337-1342 (2011);
    arXiv:1101.2732 [nucl-th].
  7. Analysis of inclusive (d,xp) reactions on nuclei from 9Be to 238U at 100MeV
    Tao Ye, Shintaro Hashimoto, Yukinobu Watanabe, Kazuyuki Ogata, and Masanobu Yahiro
    Physical Review C 84, 054606 (2011).
  8. Inclusive Proton Energy Spectra of the Deuteron Induced Reaction
    WANG Jia, YE Tao, SUN Wei-Li, Yukinobu Watanabe, Kazuyuki Ogata
    Chinese Physics Letters 28 (2011), 112401.
  9. Determination of the structure of 31Ne by a fully microscopic framework
    Kosho Minomo, Takenori Sumi, Masaaki Kimura, Kazuyuki Ogata, Yoshifumi R. Shimizu, and Masanobu Yahiro
    Physical Review Letters 108, 052503 (2012).

査読なし学術論文(会議録・解説記事・紀要など)

該当なし

研究発表

国際会議における口頭発表

  1. Recent development of CDCC and future
    Kazuyuki Ogata, Takayuki Myo, Takenori Furumoto, Takuma Matsumoto, Kosho Minomo, Tokuro Fukui, Masayasu Kamimura, and Masanobu Yahiro
    Frontier Issues in Physics of Exotic Nuclei (YKIS2011), 11th-15th October, 2011, Yukawa Institute for Theoretical Physics, Kyoto, Japan.
    (招待講演)
  2. Deformation effect on reaction cross sections for neutron-rich Ne-isotopes
    Kosho Minomo et al., Frontier Issues in Physics of Exotic Nuclei (YKIS2011), 11th-15th October, 2011, Yukawa Institute for Theoretical Physics, Kyoto, Japan.
  3. Direct Reactions w ith Rare Isotopes
    C. A. Bertulani, Claudio Conti, Mesut Karakoc, Wenhui Long, Kazuyuki Ogata
    YIPQS Long-term workshop on Dynamics and Correlations in Exotic Nuclei (DCEN2011), 20th September-28th October, 2011, Yukawa Institute for Theoretical Physics, Kyoto, Japan.
  4. Three-Body Model Analysis of Subbarrier Alpha Transfer Reaction
    T. Fukui, K. Ogata, M. Yahiro
    YIPQS Long-term workshop on Dynamics and Correlations in Exotic Nuclei (DCEN2011), 20th September-28th October, 2011, Yukawa Institute for Theoretical Physics, Kyoto, Japan.
  5. Eikonal reaction theory for neutron removal reaction
    Kosho Minomo, Takuma Matsumoto, Kazuyuki Ogata, Masanobu Yahiro
    YIPQS Long-term workshop on Dynamics and Correlations in Exotic Nuclei (DCEN2011), 20th September-28th October, 2011, Yukawa Institute for Theoretical Physics, Kyoto, Japan.
  6. Recent development of CDCC
    M. Yahiro, M. Kawai, Y. R. Shimizu, T. Sumi, K. Minomo, T. Fukui, Y. Watanabe, T. Ye, M. Kohno, K. Ogata, M. Kimura, T. Matsumoto, K. Kato, S. Chiba, S. Hashimoto
    YIPQS Long-term workshop on Dynamics and Correlations in Exotic Nuclei (DCEN2011), 20th September-28th October, 2011, Yukawa Institute for Theoretical Physics, Kyoto, Japan.
  7. Description for Breakup Reactions of Three-body Projectiles
    Takuma Matsumoto, K. Minomo, K. Ogata, M. Yahiro, K. Kato
    YIPQS Long-term workshop on Dynamics and Correlations in Exotic Nuclei (DCEN2011), 20th September-28th October, 2011, Yukawa Institute for Theoretical Physics, Kyoto, Japan.
  8. Quantum scattering of three particles in stars: new understanding of the formation of 12C
    Kazuyuki Ogata and Masayasu Kamimura
    International symposium on frontiers in nuclear physics, 1-3 November, 2011, Ruxin conference center, Beihang University, China.
  9. Theoretical approaches to knockout/removal reactions
    Kazuyuki Ogata
    RCNP mini workshop on Experimental Approach to Cluster Structures in Nuclei, RCNP, Feb. 16, 2012.
  10. Breakup of 22C studied by COSM-CDCC
    K. Ogata, T. Myo, T. Furumoto, T. Matsumoto, and M. Yahiro,
    the 7th International Workshop on Direct Reactions with Exotic Beams (DREB12), Aula Magna, Faculty of SMFN, Pisa, Italy, 26-29 March, 2012.
  11. Eikonal reaction theory for one- and two-neutron removal reaction
    Kosho Minomo, T. Matsumoto, K. Ogata, and M. Yahiro,
    the 7th International Workshop on Direct Reactions with Exotic Beams (DREB12), Aula Magna, Faculty of SMFN, Pisa, Italy, 26-29 March, 2012.

国内研究会等における口頭発表

  1. 3粒子入射過程研究の現状と展望
    緒方一介, 上村正康
    基研研究会「微視的核反応理論による物理」, 2011年8月2日, 京都大学基礎物理学研究所
  2. 微視的反応理論に基づく“Island of inversion”核入射反応の系統的解析
    蓑茂工将, 他
    基研研究会「微視的核反応理論による物理」, 2011年8月2日, 京都大学基礎物理学研究所
  3. 9C分解反応の解析による8B(p,γ)9C 反応率の決定
    福井徳朗, 緒方一介, 蓑茂工将, 八尋正信
    基研研究会「微視的核反応理論による物理」, 2011年8月3日, 京都大学基礎物理学研究所
  4. Three-Body Model Analysis of Subbarrier alpha Transfer Reaction
    福井徳朗, 緒方一介, 八尋正信
    RCNP 研究会「s-processはどこまでわかっているか」, 2011年08月04日, 大阪大学核物理研究センター
  5. 炭素12生成の新しい理解
    緒方一介, 管将孝, 上村正康
    滞在型研究会「全天体形成」, 2011年8月17日, 北海道大学 (依頼講演)
  6. 6He+12C, 208Pb反応のCDCC解析
    松本琢磨, 蓑茂工将, 緒方一介, 八尋正信, 加藤幾芳
    日本物理学会2011年秋季大会, 2011年9月18日, 弘前大学
  7. Eikonal reaction theory for neutron-removal reaction
    蓑茂工将, 八尋正信, 緒方一介
    日本物理学会2011年秋季大会, 2011年9月18日, 弘前大学
  8. 中性子過剰Ne同位体入射反応断面積におけるNe同位体の変形効果の役割
    蓑茂工将, 角剛典, 木村真明, 緒方一介, 清水良文, 八尋正信
    日本物理学会2011年秋季大会, 2011年9月19日, 弘前大学
  9. Determination of 8B(p,γ)9C Reaction Rate from 9C Breakup
    福井徳朗, 緒方一介, 蓑茂工将, 八尋正信
    日本物理学会2011年秋季大会, 2011年9月19日, 弘前大学
  10. 直接反応研究と大規模計算
    緒方一介
    HPCI戦略プログラム分野5研究会「大規模計算による原子核研究の展開 -核子多体系を中心に-」, 2012年1月24日, 理研仁科センター (招待講演)
  11. 微視的構造・反応理論によるIsland of Inversion核の定量的反応解析
    蓑茂工将, 渡邉慎, 角剛典, 清水良文, 八尋正信, 木村真明, 緒方一介
    「第2回 実証的原子核物理学研究会」, 2012年2月22日, 大阪大学核物理研究センター

セミナーにおける口頭発表

  1. 炭素12生成の新しい理解
    緒方一介, 管将孝, 上村正康
    RCNP核構造反応セミナー, 2011年4月21日, 大阪大学核物理研究センター
  2. 炭素12生成の新しい理解
    緒方一介, 管将孝, 上村正康
    第28回 つくば不安定核セミナー, 2011年4月27日, 筑波大学
  3. 炭素12生成の新しい理解
    緒方一介, 管将孝, 上村正康
    東京工業大学セミナー, 2011年12月7日, 東京工業大学

講義等

  • 実証的核反応論入門
    集中講義, 2011年12月5-7日, 東京工業大学

学術論文等の審査

  • 外国語雑誌査読論文数: 4
  • 国際会議論文審査数 : 110
  • 日本語雑誌査読論文数: 0

博士学位論文調査委員

  1. Jinniu Hu
    Extended Brueckner Hartree-Fock theory for nuclear matter with realistic nucleon-nucleon interaction
    副査
    2011年9月, 大阪大学大学院理学研究科

学会・研究会等の組織・運営

  1. 微視的核反応理論による物理 [国内研究会]
    世話人・座長
    2011年08月01日-2011年08月03日
    開催場所: 京都大学基礎物理学研究所
  2. RCNP研究会「s-process はどこまでわかっているか?」[国内研究会]
    世話人・座長
    2011年08月04日-2011年08月05日
    開催場所: 大阪大学核物理研究センター
  3. Frontier Issues in Physics of Exotic Nuclei (YKIS2011) [国際シンポジウム]
    世話人・座長
    11th-15th October, 2011
    Yukawa Institute for Theoretical Physics, Kyoto, Japan.
  4. YIPQS Long-term workshop on Dynamics and Correlations in Exotic Nuclei (DCEN2011) [国際ワークショップ]
    世話人・座長
    20th September-28th October, 2011
    Yukawa Institute for Theoretical Physics, Kyoto, Japan.
  5. RCNP研究会「第2回 実証的原子核物理学」[国内研究会]
    世話人(連絡責任者)・座長
    2012年02月22日-2012年02月23日
    開催場所: 大阪大学核物理研究センター
  6. RCNP研究会「リングサイクロトロン施設の将来 ―大強度超高品質ビームで切り拓く原子核科学のフロンティア―」 [国内研究会]
    世話人
    2012年03月21日-2012年03月23日
    開催場所: 大阪大学核物理研究センター

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤教員等

  • 京都大学 基礎物理学研究所 共同利用運営委員(2011年1月-2012年12月)
  • 独立行政法人理化学研究所 理研仁科センター 客員研究員
  • 日本原子力研究開発機構 研究嘱託
  • 大阪大学核物理研究センター 研究計画検討専門委員(P-PAC)
  • 大阪大学核物理研究センター サイクロトロン実験課題採択委員会委員(B-PAC)
  • 東京工業大学 非常勤講師(2011年10月-2012年3月)

外部資金

  • 科学研究費補助金 若手研究(B) (2010年度-2012年度)
    「3粒子融合反応に基づく宇宙元素合成の新しい理解」
    代表
  • 科学研究費補助金 基盤研究(C) (2010年度-2012年度)
    「分解反応過程を考慮した核融合中性子及び重陽子核反応断面積計算コードシステム開発」
    分担 (代表: 渡辺幸信 [九州大学])