RCNP Theory Group

  • 江添氏、保坂氏の研究論文が学術雑誌Physical Review Dに掲載決定しました。(2017-09-06)
    [題目] Kaon-nucleon scattering states and potentials in the Skyrme model
  • 蓑茂氏、河野氏、吉田氏、緒方氏の研究論文が学術雑誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2017-07-24)
    [題目] Probing three-nucleon-force effects via (p,2p) reactions
  • Shim氏とKim氏の研究論文が学術雑誌Physics Letters Bに掲載決定しました。(2017-07-18)
    [題目] Pion radiative weak decay from the instanton vacuum
  • 緒方氏らの研究論文が学術雑誌Progress of Particle and Nuclear Physicsに掲載決定しました。(2017-06-10)
    [題目] Proton induced knock-out reactions with polarized and unpolatrized beams.
  • Arifi氏、永廣氏、保坂氏の研究論文が学術雑誌Physical Review Dに掲載決定しました。(2017-06-06)
    [題目] Three-Body Decay of Lambda_c^*(2595) and Lambda_c^*(2625) with consideration of Sigma_c(2455)Pi and Sigma_c^*(2520)Pi in Intermediate States
  • メンバーの写真を更新しました。(2017-05-14)
  • 保坂氏らの研究論文が学術雑誌Physical Review Dに掲載決定しました。(2017-05-10)
    [題目] Decay properties of P-wave charmed baryons from light-cone QCD sum rules
  • 研究室OBの酒井氏、保坂氏、永廣氏の研究論文が学術雑誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2017-04-18)
    [題目] Effect of the final state interaction of η 'N on the η ’ photoproduction off the nucleon
  • 保坂氏らの研究論文が学術雑誌Progress of Particle and Nuclear Physicsに掲載決定しました。(2017-04-18)
    [題目] Heavy hadrons in nuclear matter
  • 茶園氏、吉田氏、緒方氏の研究論文が学術雑誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2017-04-12)
    [題目] Examination of the adiabatic approximation for (d,p) reactions
  • 杉浦氏、石井氏、岡氏の研究論文が学術雑誌Physical Review Dに掲載決定しました。(2017-04-11)
    [題目] Derivative expansion of wave function equivalent potentials
  • 池田氏らの研究論文が学術雑誌Physical Review Lettersに掲載されました。(2016-12-13)
    [題目] Fate of the Tetraquark Candidate Zc(3900) from Lattice QCD
  • 井坂氏らの研究論文が学術雑誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2016-10-12)
    [題目] Competing effects of nuclear deformation and density dependence of the Lambda N interaction in B_\Lambda values of hypernuclei
  • Neoh氏らの研究論文がPhys. Rev. Cに掲載決定しました。(2016/10/08)
    [題目] Microscopic effective reaction theory for deuteron-induced reactions
  • 吉田氏、蓑茂氏、緒方氏の研究論文がPhys. Rev. Cに掲載決定しました。(2016/09/21)
    [題目] Investigating the alpha-clustering on the surface of 120Sn via (p,p alpha) reaction and the validity of the factorization approximation
  • 緒方氏、研究室OBの菊地氏らの研究論文が学術雑誌Progress of Theoretical and Experimental Physicsに掲載決定しました。(2016-9-6)
    [題目] Determination of a dineutron correlation in Borromean nuclei via a quasi-free knockout (p, pn) reaction
  • 蓑茂氏と緒方氏らの研究論文が学術雑誌Progress of Theoretical and Experimental Physicsに掲載決定しました。(2016-8-26)
    [題目] Asymmetry dependence of reduction factors from single-nucleon knockout of 30Ne at ∼ 230 MeV/nucleon
  • 緒方氏と吉田氏の研究論文が学術雑誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2016-8-19)
    [題目] Applicability of the continuum-discretized coupled-channels method to the deuteron breakup at low energies
  • 江添氏と保坂氏の研究論文が学術雑誌Physical Review Dに掲載決定しました。(2016-8-10)
    [題目] Kaon-Nucleon systems and their interactions in the Skyrme model
  • 酒井氏、研究室OBの関原氏らの研究論文が学術雑誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2016-7-20)
    [題目] Theoretical study of photoproduction of an η′ N bound state on a deuteron target with forward proton emission
  • 緒方氏らの研究論文が学術雑誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2016-7-19)
    [題目] Theoretical model analysis of (d,xn) reactions on 9Be and 12C at incident energies up to 50 MeV
  • 蓑茂氏と緒方氏らの研究論文が学術雑誌Journal of Nuclear Science and Technologyに掲載決定しました。(2016-7-11)
    [題目] Deuteron-nucleus total reaction cross sections up to 1 GeV
  • 蓑茂氏と緒方氏の研究論文が学術雑誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2016-5-12)
    [題目] Consistency between the monopole strength of the Hoyle state determined by structural calculation and that extracted from reaction observables
  • トップページのイラストを更新しました。(2016-5-10)
  • メンバーの写真を更新しました。(2016-4-21)
  • メンバーリストを更新しました。(2016-4-5)
  • 緒方氏らの研究論文が学術雑誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2016-3-17)
    [題目] Azimuthal anisotropy of neutrons emitted from the 56Fe(gamma,n)55Fe reaction with linearly polarized gamma ray beam
  • 関原氏、研究室OBの山縣(関原)氏らの研究論文が学術雑誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2016-2-25)
    [題目] Compositeness of baryonic resonances: Application to the Delta(1232), N(1535), and N(1650) resonances
  • 研究室OBの福井氏, 緒方氏らの研究論文が学術雑誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2016-2-17)
    [題目] Probing surface distributions of alpha clusters in 20Ne via alpha-transfer reaction
  • 関原氏らの研究論文が学術雑誌International Journal of Modern Physics Eに掲載決定しました。(2016-1-19)
    [題目] Weak decays of heavy hadrons into dynamically generated resonances
  • 関原氏らの研究論文が学術雑誌Physical Review Dに掲載決定しました。(2016-1-14)
    [題目] Constituent-counting rule in photoproduction of hyperon resonances
  • 蓑茂氏、緒方氏、河野氏の研究論文が学術雑誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2015-12-16)
    [題目] Microscopic coupled-channels calculations of nucleus-nucleus scattering including chiral three-nucleon-force effects
  • 福川氏らの研究論文が学術雑誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2015-11-17)
    [題目] Nuclear matter equation of state from a quark-model nucleon-nucleon interaction
  • 研究室OBのKim氏, 保坂氏らの研究論文が学術雑誌Physical Review Dに掲載決定しました。(2015-10-29)
    [題目] Production of strange and charmed baryons in pion induced reactions
  • メンバーの写真を更新しました。(2018-10-28)
  • 緒方氏らの研究論文が学術雑誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2015-10-03)
    [題目] Four-body dynamics in 6Li elastic scattering
  • 鎌野氏らの研究論文が学術雑誌Physical Review Dに掲載決定しました。(2015-09-17)
    [題目] Dynamical coupled-channels model for neutrino-induced meson productions in resonance region
  • 関原氏らの研究論文が学術雑誌Physical Review Dに掲載決定しました。(2015-09-09)
    [題目] Investigating the nature of light scalar mesons with semileptonic decays of D mesons
  • 蓑茂氏, 緒方氏らの研究論文が学術雑誌Physical Review Cに掲載されました。(2015-08-26)
    [題目] Microscopic calculations based on chiral two- and three-nucleon forces for proton- and 4He-nucleus scattering
  • 関原氏の研究論文が学術雑誌Progress of Theoretical and Experimental Physics Lettersに掲載決定しました。(2015-08-21)
    [題目] Ξ(1690) as a Kbar Σ molecular state
  • 緒方氏、蓑茂氏、吉田氏の研究論文が学術雑誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2015-08-08)
    [題目] Asymmetry of the parallel momentum distribution of (p,pN) reaction residues
  • 関原氏らの研究論文が学術雑誌Physical Review Dに掲載決定しました。(2015-07-27)
    [題目] Constraint on K Kbar compositeness of the a0(980) and f0(980) resonances from their mixing intensity
  • 関原氏らの研究論文が学術雑誌Physical Review Dに掲載決定しました。(2015-07-27)
    [題目] Testing the molecular nature of Ds0*(2317) and D0*(2400) in semileptonic Bs and B decays
  • 鎌野氏らの研究論文が学術雑誌Physical Review Cに掲載されました。(2015-07-22)
    [題目] Dynamical coupled-channels model of K- p reactions. II. Extraction of Lambda* and Sigma* hyperon resonances
  • 特任研究員のFejos氏が着任しました。(2015-07-16)
  • 蓑茂氏らの研究論文が学術雑誌Physical Review Cに掲載されました。(2015-05-25)
    [題目] Microscopic approach to 3He scattering
  • 関原氏らの研究論文が学術雑誌 Progress of Theoretical and Experimental Physics に掲載決定しました。(2015-05-20)
    [題目] Comprehensive analysis of the wave function of a hadronic resonance and its compositeness
  • メンバーの写真を更新しました。(2015-04-22)
  • 保坂氏らの研究論文が学術誌Physical Review Dに掲載されました。(2015-04-17)
    [題目] P-wave charmed baryons from QCD sum rules
  • 保坂氏の解説記事が「パリティ」2015年6月号に掲載されます。(2015-04-17)
    [題目] エキゾチック粒子の発見とハドロン物理
  • 蓑茂氏が特任助教として、関原氏が学振特別研究員として、福川氏が教務補佐員として、それぞれ着任しました。(2015-04-01)
  • 鎌野氏らの研究論文が、第20回日本物理学会論文賞を受賞しました。(2015-02-27)
    [題目] Energy Dependence of Kbar N Interactions and Resonance Pole of Strange Dibaryons
  • 学振特別研究員の山縣(関原)氏が奈良女子大学に転出しました。(2015-01-01)
  • 福井氏らの研究論文が学術雑誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2014-12-24)
    [題目] Breakup and finite-range effects on the 8B(d,n)9C reaction
  • 保坂氏らの研究論文が学術雑誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2014-11-28)
    [題目] Elementarity of composite systems
  • 鎌野氏らの研究論文が学術誌Physics Review Cに掲載決定しました。(2014-11-26)
    [題目] Dynamical coupled-channels model of K -p reactions: Determination of partial-wave amplitudes
  • 蓑茂氏らの研究論文が学術誌Journal of Physics Gに掲載決定しました。(2014-11-19)
    [題目] Roles of chiral three-nucleon forces in nucleon-nucleus scattering
  • 蓑茂氏らの研究論文が学術誌Physics Review Cに掲載決定しました。(2014-11-01)
    [題目] Effects of a chiral three-nucleon force on nucleus-nucleus scattering
  • 福井氏らの研究論文が学術誌Physics Review Cに掲載決定しました。(2014-09-09)
    [題目] Analysis of a low-energy correction to the eikonal approximation
  • 緒方氏らの研究論文が学術誌Physics Letters Bに掲載決定しました。(2014-08-20)
    [題目] Neutron angular distribution in (gamma, n) reactions with linearly polarized gamma-ray beam generated by laser Compton scattering
  • 蓑茂氏らの学術論文が学術誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2014-07-22)
    [題目] Eikonal reaction theory for two-neutron removal reactions
  • 蓑茂氏らの学術論文が学術誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2014-06-20)
    [題目] Microscopic optical potentials for 4He scattering
  • 研究室概要(↓)を更新しました。(2014-05-15)
  • リンクのページを更新しました。(2014-05-09)
  • 吉田氏らの研究論文が学術誌Progress of Theoretical and Experimental Physicsに掲載決定しました。(2014-04-23)
    [題目] Extracting electric dipole breakup cross section of one-neutron halo nuclei from inclusive breakup observables
  • メンバーの写真を更新しました。(2014-04-16)
  • メンバーリストを更新しました(写真は近日中に更新します)。(2014-04-07)
  • 水山氏と緒方氏の研究論文が学術誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2014-03-13)
    [題目] Low-lying excited states of 24O investigated by a self-consistent microscopic description of proton inelastic scattering
  • 鎌野氏の研究論文が学術誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2013-10-15)
    [題目] Impact of pi N --> pi pi N data on determining high-mass nucleon resonances
  • 小川氏らの研究論文が学術誌Progress of Theoretical and Experimental Physicsに掲載決定しました。(2013-09-09)
    [題目] Extension of Hartree-Fock theory including tensor correlation in nuclear matter
  • 鎌野氏らの研究論文が学術誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2013-08-29)
    [題目] Nucleon resonances within a dynamical coupled-channels analysis of pi N and gamma N reactions
  • 菊地氏、緒方氏らの研究論文が学術誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2013-08-23)
    [題目] Two neutron decay from the 2_1^+ state of 6He
  • 緒方氏らの研究論文が学術誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2013-08-06)
    [題目] Interplay between the 0_2^+ resonance and the nonresonant continuum of the drip-line two-neutron halo nucleus 22C
  • 鎌野氏らの研究論文が学術誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2013-07-26)
    [題目] Signature of strange dibaryons in kaon- and photon-induced reactions
  • 明氏、緒方氏、小川氏、土岐氏らの研究論文(筆頭著者: 王氏)が学術誌Physics Letters Bに掲載決定しました。(2013-07-17)
    [題目] Probing effect of tensor interactions in 16O via (p,d) reaction
  • 研究内容(原子核物理学)を更新しました。(2013-04-26)
  • トップページの写真を更新しました。(2013-04-25)
  • 山口氏らの研究論文が学術誌Physical Review Dに掲載決定しました。(2012-04-25)
    [題目] Hadronic molecules for charmed and bottom baryons near thresholds
  • メンバーの更新を行いました。(2013-04-01)
  • 研究内容およびメンバーの更新を行いました。(2013-02-20)
  • 緒方氏らの研究論文が学術誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2013-01-31)
    [題目] Systematic analysis of nucleon scattering from 6,7Li with the continuum discretized coupled channels method
  • 緒方氏が阪大総長の表彰を受けました。(2013-01-21)
  • 保坂氏の教科書が出版されました。(2013-01-21)
    [書名] ベクトル解析 -電磁気学を題材にして- (フロー式 物理演習シリーズ 共立出版)
  • 山中氏の研究論文が学術誌Physical Review Dに掲載決定しました。(2012-12-20)
    [題目] Two-loop level rainbow-like supersymmetric contribution to the fermion EDM
  • 鎌野氏らの研究論文が学術誌Physical Review Dに掲載決定しました。(2012-11-22)
    [題目] Extraction of meson resonances from three-pions photo-production reactions
  • 大古田氏らの研究論文が学術誌Physical Review Dに掲載決定しました。(2012-11-22)
    [題目] Decays and productions via bottomonium for Zb resonances and other BBbar molecules
  • 鎌野氏らの研究論文が学術誌Physical Review Dに掲載決定しました。(2012-10-16)
    [題目] Neutrino-induced forward meson-production reactions in nucleon resonance region
  • 鎌野氏らの研究論文が学術誌Physical Review Dに掲載決定しました。(2012-10-16)
    [題目] Pion-exchange and Fermi-motion effects on the proton-deuteron Drell-Yan process
  • 水山氏と緒方氏の研究論文が学術誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2012-10-16)
    [題目] Self-consistent microscopic description of neutron scattering by 16O based on the continuum particle-vibration coupling method
  • 山中氏らの論文が学術誌Physical Review Dに掲載決定しました。(2012-10-16)
    [題目] R-parity violating supersymmetric contributions to the neutron beta decay at the one-oop level
  • メンバーリストを更新しました。(2012-10-4)
  • 山中氏の論文が学術誌Physical Review Dに掲載決定しました。(2012-10-4)
    [題目] Sfermion loop contribution to the two-loop level fermion electric dipole moment in R-parity violating supersymmetric models
  • 緒方氏らによる「代理反応の理論的研究」が、日本原子力学会 核データ部会 学術賞を受賞しました(日本原子力研究開発機構のグループとの共同受賞)。(2012-9-21)
  • 緒方氏らの研究論文が学術誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2012-9-8)
    [題目] Effects of four-body breakup on 6Li elastic scattering near the Coulomb barrier
  • 水山氏らの研究論文が学術誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2012-8-29)
    [題目] Continuum particle-vibration coupling method in coordinate-space representation for finite nuclei
  • 福井氏らの研究論文が学術誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2012-8-2)
    [題目] Determination of the 8B(p,gamma)9C reaction rate from 9C breakup
  • 周波氏(ビジター)らの研究論文が学術誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2012-7-24)
    [題目] New concept for the ground-state band in 20Ne within a microscopic cluster model
  • 大古田氏らの研究論文が学術誌Physical Review Dに掲載決定しました。(2012-6-7)
    [題目] Exotic mesons with hidden bottom near thresholds
  • メンバーリストを更新しました。(2012-6-5)
  • 緒方氏らの研究論文が、学術誌Progress of Theoretical and Experimental Physicsに掲載決定しました。(2012-5-30)
    [題目] The continuum discretized coupled-channels method and its applications
  • 保坂氏の解説記事が日本物理学会誌に掲載されました。(2012-5-24)
    [題目] 「荷電ボトモニウムの発見」
  • 緒方氏らの研究論文が学術誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2012-5-1)
    [題目] Deformation of Ne isotopes in the island-of-inversion region
  • 堀井氏、土岐氏、明氏らの研究論文が学術誌Progress of Theoretical Physicsに掲載決定しました。(2012-4-26)
    [題目] Tensor-optimized few-body model for s-shell nuclei
  • メンバーリストを更新しました。(2012-4-7)
  • 山口氏、大古田氏、保坂氏らの研究論文が学術誌Physical Review Dに掲載決定しました。(2012-2-3)
    [題目] Exotic baryons from a heavy meson and a nucleon: Positive parity states
  • 土岐氏らの研究論文が学術誌Journal of Physical Society of Japanに掲載されました。(2012-1-20)
    [題目] Multiconductor Transmission-Line Theory with Electromagnetic Radiation
  • 緒方氏らの研究論文が学術誌Physical Review Lettersに掲載決定しました。(2011-12-22)
    [題目] Determination of the structure of 31Ne by a fully microscopic framework
  • 土岐氏・保坂氏共著の書籍「相対論的多体系としての原子核-相対論的平均場理論とカイラル対称性-」が大阪大学出版会から出版されました。(2011-12-6)
  • 菊地氏らの研究論文が学術誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2011-12-2)
    [題目] Three-body model analysis of alpha + d elastic scattering and the 2H( alpha,gamma)6Li reaction in complex-scaled solutions of the Lippmann-Schwinger equation
  • 明氏、菊地氏らの研究論文が学術誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2011-12-2)
    [題目] Four-body resonances of 7B using the complex scaling method
  • 鎌野氏らの研究論文が学術誌Physical Review Dに掲載決定しました。(2011-11-10)
    [題目] Unitary coupled-channels model for three-mesons decays of heavy mesons
  • 緒方氏らの研究論文が学術誌Chinese Physics Lettersに掲載決定しました。(2011-11-04)
    [題目] Inclusive Proton Energy Spectra of the Deuteron Induced Reaction
  • Khemchandani氏、金子氏、永廣氏、保坂氏らの研究論文が学術誌Physical Review Dに掲載決定しました。(2011-10-21)
    [題目] Coupling vector and pseudoscalar mesons to study baryon resonances
  • 緒方氏らの研究論文が学術誌Physical Review Cに掲載決定しました。(2011-10-04)
    [題目] Analysis of inclusive (d,xp) reactions on nuclei from 9Be to 238U at 100MeV
  • メンバーリスト更新(2011-09-07)
  • 理論部webページをwikiベースへ移行しました。(2011-07-22)
  • トップページ更新 RESEARCHの内容を更新(2011-06-27)
  • メンバーリスト更新(2011-04-25)
  • イベント写真のページ作成(2011-01-28)
  • 理論部webページの大幅リニューアルを致しました!(2010-05-26)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-09-08 (金) 17:12:19 (11d)