2018.9.11

RIプラットフォームで採択された課題一覧を「実績・成果」内の「RIの製造と活用」に公開いたしました。

2018.8.30

利用申請書が新しくなりました。

2018.8.20

H30年度下期の短寿命RI供給実験課題の締め切りをH30年9月10日に延長いたしました。

2018.7.2

H30年度下期の短寿命RI供給実験課題の募集を開始しました。 (締切:H30年8月20日(月))

2018.4.17

平成30年度より、RI供給機関として新たに放射線医学総合研究所(放医研)が加わりました。放医研の特徴と実績はこちら放医研の利用の流れはこちら

2018.3.5

東北大学サイクロトロン・ラジオアイソトープセンターで開催した第4回RI技術講習会の報告を載せました。詳しくはこちら

2018.1.23

RIプラットフォーム利用の流れを、各供給機関ごとの実例とともに紹介するページを公開しました.詳しくはこちら

NEWS & TOPICS一覧

2018.3.16-17

山田科学振興財団と RCNP が共催する 7th Yamada-RCNP workshop on RI Science Evolution (RISE18) が開催されます。

2018.2.22-23

第4回RI技術講習会を東北大学サイクロトロン・ラジオアイソトープセンター(CYRIC)で開催する予定です。詳細はPDFあるいはウェブサイトをご覧ください。

※短寿命RI供給プラットフォームで支援する実験課題は随時募集しております。
 実験課題の審査は、年2回開催している課題選択委員会で行われます。
 詳しくは事務局(info-ripf@rcnp.osaka-u.ac.jp)までお問い合わせ下さい。

EVENTS一覧